• ゴッホくん

MV見ながらアブサント。


今冬は暖冬と言われてますが、寒いですね〜。


国民的グループ、あの嵐が、 か...活動休止...!

なんでやねん!

突然の事に本当に驚きました!

会見を見ていると、トップアイドルも色々大変なんだな〜と思う今日この頃。

皆さまにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか?


さて、昨年末はアブサントでRADIO CRAZY 2018に初出店しまして、

お酒好きのストレイテナーの皆さまと、三原勇希さんも加わって

事前に一緒に製作したオリジナルカクテルを沢山の方に飲んでいただきました!

素敵なブッキングをしてくれたFM802さん、ありがとう〜!


一番人気だったメニューはストレイテナーの曲名を冠した

BLUE SINKS IN GREENでして、

名前通り、上層が薄い緑、下層がブルーの美しい見た目で

インスタ映え抜群の1杯!


一見甘そうに見えるのですが、意外に甘さ控えめ。

女性はもちろん、男性も素直に美味しい!

RADIO CRAZYではリピートしてくれる方も結構いらっしゃいました。


というのもストレイテナーの皆さんが

「甘くない方が好み。。。」ということになり、色々調合してくれたもので、

ちょっと大人な雰囲気のBarとかにピッタリなお味に仕上げていただきました。


個人的には、シュッとしたグラスに注いで

「Braver」のMVを見ながら、静かに楽しみたいです。


作る際のポイントは、

最後にグラスの縁からブルーキュラソーをそーっと注ぐと

綺麗な層になります。


ご興味ある方は

このHPのRecipeにも載せておりますので

是非トライしてみてください。

ホームパーティにオススメ。



......で、


MVを見ながらアブサントを飲む!ということで、

アブサントと関わりのあるMVを1本ご紹介〜。


アーティストは、ロックはロックでも

大人なストレイテナーとはひと味方向性は違いますが、


こちらも、今日では日本のロック界の雄へと登りつめたと言っても

過言ではない、レゲエパンクバンド「SiM」


の 「GUNSHOTS」!


SiMのマネージャーさんが「ガンショッツ」。。って言ってたので、

発音は大事です..


レゲエアレンジのコミカルな曲調から始まり、クライマックス部分ではダブステップ投入で

一気にアンダーグラウンドな雰囲気に落とすという、ギャップがかなりクール!



MVの企画段階で、

どこかでライターを使い、火を使った演出を入れたい。ということになったようで、

監督の町田さんとVo.MAHさんのアイデアでボヘミアンスタイルを思いつかれ、

演出にアブサントを起用いただきました。


撮影のロケーションは渋谷の某地下クラブ。


東京のクラブって、すんごい豪華やなぁ。。。と思いながら、

ワタクシも撮影時にお邪魔しておりました。

過ぎ去りし2014年の夏の事です。

(当時はもちろんゴッホくんではありません。)


エキストラに加わって、一緒にモンキーダンスしたかったのですが、

ええ歳な上にシャイなので言い出せず。。。そのまま時が過ぎて行きました。

(もちろん言ってもNGだと思う。。。)


ちなみに、瞬きすると見逃すくらい一瞬ですが

MVの中盤あたりにワタクシ(ゴッホくん)が登場していますので

お時間ある方は是非CHECK!してみてください。


一瞬です。結構見つからないです。(笑



撮影の現場が真夏なのに、めちゃくちゃ乾燥していて

ただの野次馬にも関わらず、4時間ぐらい居たため、

直後から喉がガラガラになり、その後高熱で寝込んだという事も

今となっては良い思い出。。



ぜひ皆さまも

お時間ある時、アブサントを片手に

MV鑑賞を楽しんでみてはいかがでしょうか。


もちろんお酒は20歳になってからで

ヨロシクお願いします。



それではー。




RADIO CRAZYで食べた

"レディクレまんじゅう"が

サクサクで本当に美味しかった〜。


良い思い出。






© 2018 - Marukai Corporation - All rights reserved